• 赤羽紀行HOME
  • 愛知県豊川市御津町豊沢赤羽根、上長山町赤羽根
愛知県豊川市御津町豊沢赤羽根、上長山町赤羽根
 豊川市は愛知県の南東部、東三河地方のほぼ中央に位置しています。北を岡崎市に、東を新城市に、東南を豊橋市に、西を蒲郡市に、南を三河湾に接しています。
 北部は木曽山脈の南端の三河山地、豊川右岸に発達した段丘、南部は沖積低地からなります。
 米、野菜、果樹の栽培が盛んです。

 豊川市は、気候の温暖な東三河地方にあり、四季折々の豊かな自然に恵まれています。万葉の時代から交通の要衝として栄えてきました。豊川稲荷、国分寺、国分尼寺跡などの史跡も見られ、参詣・観客の多いところです。


 豊川稲荷は妙厳寺という曹洞宗の寺院です。織田信長、豊臣秀吉、渡辺崋山などの武人、文人の信仰を集め、江戸時代には商売繁盛家内安全の神として、全国に信仰が広まりました。日本三大稲荷の一つです。


 大恩寺は、徳川家とゆかりの深い浄土宗の名刹です。裏にある御津山は、家康公が寺領として与えたものです。手入れの行き届いた境内に、鐘つき堂の前にはヤマモミジの紅葉と十月桜が咲いていました。


 御津神社の祭神は大国主命で、創建は西暦以前にもさかのぼるといわれています。八代天皇の孝元天皇が諸国行脚の折、御船をこの津に寄せられたことから当地を御津湊とし、御津神社の名を賜ったとされています。


 御津マリーナに、イタリアン・シーフードのブルーモーメントがあります。パスタのランチ(ホタテ貝ときのこのパスタ)をいただきました。ジャンバラヤが美味しいです。

御津マリーナ


 広い庭の中にユニークな建物のさんぽ道は、ハチミツの養蜂家が経営する喫茶店です。カフェオレをいただいてから、クロガネモチの花のハチミツを買いました。クロガネモチは5・6月頃に花が咲いて、10月から2月頃まで真っ赤な実をつけます。金運と縁起の良い木とされています。あっさりした甘みに、さわやかな香りがありました。

 地元で人気のパン屋さん、ブーランジェリー ヨシオカでトマトのフォカッチャ、BLTサンド、ベーグル、ぶどうパンなどを買いました。美味しいです。



 御津町豊沢に赤羽根がありました。東三河ふるさと公園の南側で、御舳玉神社の北西にあります。一帯は、みかん畑でした。御津町は、三河湾に面する港津に由来する郷名です。東急本の訓は「美都」とかかれています。


 農業地域の上長山町に赤羽根がありました。白鳥神社の北側で、上長山コミュニティセンターの東側あたりにあります。小さな用水路を挟んで、JAのハウスが連なっていました。





大和の大イチョウ 黄葉のイチョウ

豊川市図書館 豊川

豊川駅 豊川市役所

参考文献
 角川書店 日本地名大辞典 愛知県
 兜ス凡社 日本歴史地名体系 愛知県の地名

訪れた日 2013/11/26

豊川市役所 〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 TEL 0533-89-2111
  • 赤羽紀行HOME
  • 愛知県豊川市御津町豊沢赤羽根、上長山町赤羽根

赤羽・訪問リスト

北海道

青森県

岩手県

宮城県

福島県

茨城県

栃木県

群馬県

埼玉県

千葉県

東京都

神奈川県

新潟県

山梨県

長野県

岐阜県

静岡県

愛知県

三重県

兵庫県

奈良県

広島県

熊本県